水は一人1本でお願いします

僕の働く大学生協は、幸か不幸か今春休み中で、しかも学生には登校自粛の案内がでているために来店者数も少ない。

それなのに、昨日は朝から水を求めて開店前から来客があった。曰く、”子供が小さいので水を売って欲しい”とありったけのペットボトルをすべて買って行こうとする。かと思うと、田舎に送りたいからと大量のミネラルウォーターを買おうとする人がいる。僕は心底頭にきた。自分だけ良ければいい、自分だけ助かればいい、という身勝手な行動に我慢がならなかった。いままでの、カップラーメンや菓子パン、乾電池などの買い占めと同じだ。

水の在庫は十分にあったのだが、一人1本までの購入に制限して、全員に徹底した。それでも、何度もレジを通り沢山の水を買い占めて行く人もいた。

危機的状況の今こそ、思いやりや助け合いが求められているのではないだろうか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。