梅まつり

春のような暖かさの中、今日は日本エアロビクスセンターでの梅まつりのイベントだった。

7~8部咲になった梅の林の中で踊るのだ。太鼓の「太鼓衆 楽」さんと「紫音」さんに続いての40分のステージだった。音響も持ち込まなくてはならなかったのだが、紫音さんのものをそのままお借りすることができた。

紫音さんと「よさこい村」をいっしょに演舞した後に、いよいよ僕らのコーナー。

オープニングを「紫炎」と「かずさ津の町恋舞詩」をメドレーで踊り、チームとジュニアのメンバー紹介をしつつ時間を稼いで、体を休め、「黒田武士」を演舞。またヘトヘトになったところで、旗士の演舞。

今日は大人2人の旗士が仕事で欠席だったので、ハルトが一人で旗を振った。僕のリクエストで大旗も少し振ってもらったが、思った通り観客には受けた。

そして「千客万来」やっぱキッチリとオリジナルは踊っていて気持ちがいい。

最後は「どっこいしょ」で盛り上がる。紫音さんも入ってくれた。

後半に同内容のステージをもう1回行った。みんなクタクタだったが、やり切った。

天気にもめぐまれお客様の数もまずまずで、イベントとしては成功だったでしょう。

経験をまた積むことができました。

※写真は一緒に踊った紫音さん


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。