僕らの新曲が完成

昨夜、舞ちはらの2013の新曲「袖振り合うも多笑の縁」のボーカル入りバージョンができあがった。

だいたいいつもそうなんだが、僕は曲の完成を通勤電車の中でメールで受け取る。家に帰り着くまで待てない僕は、iPhoneで40MB以上ある曲のデータをダウンロードしはじめる。この時間がいつももどかしい。

混み合う電車の中で、ダウンロードされた曲を再生する。いつもの彼女のボーカルが耳に広がる。大好きなアルトボイスだ。最初にカラオケの曲を受け取ってから、テーマに沿って、何度も何度も書き直した僕の詩が、見事なアレンジで歌い上げられていく。無意識に思わず口ずさんでしまう。周りの女子高生が「なにこのあぶないおじさん…」てな感じで冷たい視線を投げてきて、我に返る。(笑)

一度終わるとまた最初から繰り返し、なんども何度も聞いてしまう。

2ヶ月間かけて、僕の思いをすべて込めた歌だ。これがメンバーの演舞によってさらに育っていくことを願う。


“僕らの新曲が完成” への2件の返信

  1. もう2月手前ですが、今年も宜しくお願いします。
    新曲完成したのですね。
    お披露目は4月か5月頃ですか?
    楽しみにしてます。

    1. よさこい大好き親子さん>

      コメントありがとうございます。曲はできましたが振付はまだ始まったばかりです。(^_^;)
      4月21日に船橋で開催されるイベントでお披露目できるようにがんばっています。また詳しいことが決まりましたら、ホームページでご案内します。
      今年もぜひよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。