なさけない

今日は練習日だったのだが、お休みしてしまった。

昨日の二日酔いもあるのだが、疲れがたまっていたらしく全然起きられなかった。練習場の鍵は僕が持っていたので、這うようにして鍵だけは開けに行き、あとはみんなに任せて家に戻った。いかん、50を前にしていろいろ無理がきかなくなっているのだろうか。

つい2日ほど前待ちに待った新曲の第1バージョンが届いた。最初に聞いた印象はわりと普通だった。というより昨年の「感謝感激あめあられ」のイメージが強すぎて、どうしてもそれと比べてしまうのだ。歌詞も書かなくてはいけない。まだまだやることはたくさんある。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。