シーズンのおわり

今年のYOSAKOI舞ちはらの公式なイベントはすべて終了した。

もう1週間が経過してしまったが、11/23(水・祝)に市原市周辺地域「市民活動フェスタ」で演舞をした。久しぶりに飛翠迅さんとの共演でうれしかった。天気も最高の秋晴れで気持ちよかった。交代でオリジナルと乱舞を1曲づつ演舞し、最後によさこい村を一緒におどった。

その後の午後は時間があったので、千葉国際駅伝の会場へ向かい、北天魁と利ゑ蔵さんの演舞の応援をした。フィールドで踊る彼らに観客席から乱舞で声援を送った。内輪うけでおもしろかった。

この日で参加するイベントは終了。ちょっと振り返るのはまだ早いかな。

今年はほんとに忙しく、後半になるにつれてスケジュールも厳しくなって、最後には自分自身、ケガしたり体調を崩したりしたが、そのかいあって、素晴らしい賞をいただくことができた。

幸せだったな。

でも、まだ終わりではない。もう少し仕事が残っている。

そして、来年に向けての課題はまだこれからだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。