1から出直し

海幕祭まであと2週間となったが、舞ちはらの演舞はまだまだ未熟なままだ。

振り付けはパレードバージョンがやっと昨日完了した。海幕祭の午前中の演舞は、パレード形式のみしか認められないことを最近しらされた。昨年同様「パレード間に合わなかったらステージでいいや」などと、たかをくくっていたが甘かった。練習はあと数回しかなく、踊りこみ不足になることは目に見えている。子供たちの練習態度をめぐって振り付け師の方に非常に不愉快な思いまでさせてしまい。チームの姿勢自体が問われる状況だ。この5月は仕事が忙しく土曜練習にでれないことも多々あり、そのために僕の目が行き届かなかったことも反省。

ステージ演舞に「グッときた」先週とは打って変わって、僕は多少自信喪失気味。

常陸の国よさこいでは舞神楽が2009を初披露し大賞を勝ち取ったそうだ。やはり今年も強い。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。