iPhone交換修理

もうiPhoneなしではやっていけないような生活になりつつある今日この頃。

でも、「iPhoneっていいの?」とよく聞かれるが、僕は正直にあまりお勧めはしていない。最高のガジェットだとは思うのだけど、「スマートフォン」としてのデメリットを理解した上で使わないと、ただめんどくさくて使いにくい携帯、になってしまう。

そうそう、以前使っていた皮のケースは文字入力のときケースの縁が邪魔になりとても使いずらかったので、パワーサポート社のAirJaketに着替えた。さらに液晶にはアンチグレアタイプの保護シールを貼った。いいね~。使いやすくなった。

この2~3週間内蔵カメラを使っていて、画像の真ん中に直径1.5cmくらいのぼんやりとした丸い影が映り込むことに気づいた。最初はレンズのホコリかと思って掃除をしたが変化なし。すんごい時間かけて復元もやってみるが関係なし。どーもハードの故障らしい。

しかたなしに今日、銀座のAppleStoreへ出向いてGeniusBarで相談してみた。「これはめずらしい故障ですね。交換します。」ってことで即時新品(再生品?)との交換修理となった。いまはそのデータを復活させているところです。ああめんどくさい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。