ラジオがインターネットで聞けるようになった。

http://radiko.jp/僕はパソコンやiPodは何台も持っているが、ラジオは持ってなかった。TFMなどはすでに独自にiPhoneで聞けるようになっていたが、今度は FM、AMの各社がかなり対応した。まだパソコンでしか聞けないし、最近評判の悪いFlash playerを使うのだが、久々にラジオを楽しめる。これはいい。

昨日ustreamを使ったデジタルステージ社の平野社長の発表は面白かった。まだ開発中の新しいアプリケーション(Motion Dive 5)をその制作途中で発表し、twitterを使って視聴者からの意見をどんどん取り入れて、そのアイデアをアプリに盛り込むことを検討していく、というイベントだった。個人が(厳密に言うと企業だけど)直接ユーザーに生放送でビデオプレゼンテーションをして、その反応をダイレクトにその場で受け取っていくなんてことは、今までは莫大なコストがかかって、なかなかできなかった。それが、ustreamとtwitterで簡単にできてしまう。こりゃすごいな。大きなメディアは本当になくなるしれない。

実際に最近ニュースはtwitterのほうが早いことがよくある。地震速報などはテレビよりtwitterのほうが確実に早い。ニュースの真偽を見極めなくてはならないが、これからはさらにこの傾向が強まっていくだろう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。