ちばYOSAKOI運営スタッフ説明会

昨日はちばYOSAKOIの運営スタッフ説明会だった。僕は参加者なの

だが、休会中のメンバーにスタッフを頼んだこともあり、参加した。

一時は開催の危機とまでいわれるほどスタッフが足らず、チームの代表者

会議でスタッフを募集する事態になった。でも結束の強い(?)

千葉のチームは、お互い苦労して人数を集めることができた。

でも、あとで聞いたところでは今年はまだましな方で、かつては北天魁だ

けが中心となってスタッフをかき集め、当日まで役割も決めずに行なって

いたそうだ。

地元の活性化を目的とする他のお祭りとは違って、ちばYOSAKOIは

ちばのよさこいを県内外に広める唯一のイベントだと思う。だから参加

チームも観客もスポンサーもすべてが満足しメリットがあるお祭りになら

なければならない。

ぼくはきちんとした実行委員会を公募制で組織して、少なくとも半年くら

い前に準備を始めるべきだろう。

どうでしょう?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。