Macのない日々

マックが壊れてから2日経つ。画面にいきなり縦線が入ったかと思うとフリーズして全く動かなくなった。再起動しても今度は画面が真っ黒。外部ディスプレイにも画像は出ず、ただターゲットモードではHDDが認識するので他の予備のマックから起動HDDとして立ち上げ、だましだまし使っている。

もう一台(っていうか正確には4台)あるのだからそれを使えばいいじゃん、という声も聞こえそうだが、Old MacはOS Xもまともに起動しないし、僕のメインマシンだったiBook G3 800は最近再インストールをすませて使いやすくチューンしたばかりだった。それだけにもう悔しくてならない。おかげでメールのチェックも、HPの更新も、このブログの記入も、Podcastのダウンロードもみんなやる気がでない。

修理には4~5万かかるらしいがかなり旧型のこのマシンにさらにお金をつぎ込むのはどうももったいない。かといって新しいマシンを購入するお金も今はない。

ちゅーと半端なスペックなWindowsマシンもあるけど、だいっ嫌いなWindowsでは何事もやる気が起きない。

なんとかしてくれよ~どらえも~ん

今日から職場では新しいパートの募集を開始したのだが、応募数。問い合わせすらない。おいおい欠員が埋まらないまま新学期をむかえてしまうのか~。

さらに今日からうちの大学で開催されている学会に書籍の販売の出店を出店しているのだが、お昼から夕方までやって売れた本がたった1冊!

なんってこった。

いかん落ち込んでばかりもいられない。こんなときこそ攻めるぞ!

なにを?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。