明日は木更津舞尊

最後の“サバイブ”

明日は木更津舞尊だ。

舞ちはらとしては最後の“サバイブ”の審査演舞だ。

昨日、夜に最後の練習を行った。

何度も踊ってきた演舞だが、何度やっても不具合が出てくる。

そして、変えたいところも出てくる。今回は振り付け以外に演出も少し変化を加えた。

昨年から人数が大幅に減り、見た目の迫力不足は否めない。自分自身もほとんど練習に参加できずに、気持ち的に不安はある。

けれども、最後の審査だ。自分たちにできることを精一杯やる。

ただそれだけだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。