ゲリラ豪雨で夏祭り中止

今日はちはら台夏祭りの日だった。

先週の「親子三代夏祭りショック」もあったので、一つの気持ちを切り替えるためにも、今日は気合いを入れて踊るつもりだった。地元のイベントだったので新会員の入会にもつなげたかった。

でも、僕らの出番の1時間ほど前から雨が降り出し、徐々に強まってやがて豪雨に。主催者は非常に悩んだようだっただが、それ以降のすべての行事を中止と決定した。盆踊りも、太鼓も、よさこいも、花火もすべて中止。

それまではおそらく史上最高の人出だったと思うので残念でならない。

舞ちはらが設立されてから、ずっと出演させていただいてきたのだがこんなことは初めてだ。メイクまでしっかり準備していたメンバーは何にもしないで全員帰路についた。皮肉にも中止が決まってから10分ほどで雨はやみ、涼しくなった。ちょっとまてば踊れたなあ。

気分を切り替えて、明日からはまた演舞の変更に取り組む。

立ち止まってはいられない。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。