リバティー元気組新年会

恒例のリバティー新年会に参加してきた。昨年も充実していたけど今年もさらに素晴らしい会でした。

みぞれ交じりの天気のなか、九十九里の体育館に集合したメンバーは熱気にあふれ、練習会では新たなる乱舞曲「かみどん」と「バサラで恋」の2曲を知助さんやなっちゃんパパの指導の下踊った。乱舞曲なんだけど(普段踊ってない僕にとっては)結構難しく、うろ覚えの状態で終わっちゃったのがちょっと心残り。そのほか、昨年覚えた「タッチ」をはじめ数曲を乱舞して、練習会は終了。

そして、やってきました大宴会。今年も出し物がこっていて、みさりん筆頭の「とうがね~ぜ、しろがね~ぜ」によるコアリズム、舞神楽軍団様による「山本リンダ・狙いうち」など珠玉の爆笑ネタが披露された。

1年ぶりの登場となる我らが華麗衆は、先週の特別練習から1週間各自で練習を積んできた「羞恥心」をご披露させていただき、大好評(?)を得た。僕は歌い出しそうそう転んでしまったが(板の間の舞台に靴下はすべるすべる)まあそれはそれで受けたのだろうか。さらに振り付けを覚えることで必死だったので歌詞がうろ覚えであせる。

そんなこんなのぐだぐだの1本目をへてアンコールは2本目は「タッチ」。そんでもう一度羞恥心を踊った。もう死ぬほど汗かいた。

楽しかった宴会後は部屋で、じっくりとお話。カップルを肴にあーでもないコーでもないと、これもまた楽しい酒でした。

リバティはほんとに楽しい。世代も性別もチームも超えて交流できる場というのはほかでは得られない幸せを感じるね。


少々二日酔いの頭を抱えながら、みんなと別れ、2日目の今日は九十九里の海を少し眺める。雲一つない真っ青な空。ひんやりとした朝の潮風。爽快。

その後、ふと思いついて成田空港へ。「さくらの山公園」という飛行機マニアなら誰でも知っている見学ポイントへ。

着陸する飛行機が間近に見ることができ最高。何時間でも見たかったがちょっと寒く小一時間でここを後にする。

帰り道にみさりんに聞いた大網白里のラーメン店「みたけ」で遅めの昼食。だしのきいたスープがおいしかった。とても上品な味。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。