サンプラザ市原(市民の日)イベント

昨日(9/27)は市原市の五井にある、サンプラザ市原での市民の日イベント。ひさしぶりに飛翠迅さんとのコラボレーションだったので気合いが入った。

10時から僕らの前にエイサーの演舞があったのだが、お客さんがほとんどおらず、僕らもたのまれ観客席で「さくら」に。(汗)

僕らの出番は11時となっていたが、その頃にはもう少し増えていたかな。

しょっぱなは、僕らのひさびさに昨年のオリジナル「紫炎」を当時の衣装で踊った。このために改めて練習をしておいたので、まずまずのできだった。

続いて、飛翠迅さんと一緒に南中ソーランの演舞。まゆさんといっしょに踊ったけど、考えてみればこのまゆさんの南中の演舞を見て、よさこいはじめたんだよな~なんて思った。

その後飛翠迅さんの演舞につづいて、「どっこいしょ」のミニ講習会。会場に来ていたお客さんに鳴子を渡して一部だけ簡単に振付け。あとは曲にのせて一緒に踊ってもらう。MCはひーちゃんと僕とで交互にあおった。お互い場数を踏んだだけあって、打ち合わせは全くしてないけど、会場を盛り上げることは大成功。

つづいて舞ちはらのよさこい島。スーパーやノーマルなどちょっと変わった振付けでご披露。

飛翠迅さんの2007の後は舞ちはらの「勇輝」。うちはステージはいいなあ。迫力あったんじゃない?

最後に飛翠迅さんのジュニアチームが新作演舞を初披露して予定プログラムは終了。でもアンコールがあってまた「どっこいしょ」をみんなで演舞。楽しかった。

また、機会があったらこんなコラボイベントもトライしたい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。