週末~あれこれいそがしい

2月が終わり3月を迎えた。風は少し暖かくなってきたような気もするが、まだまだコートは手放せない。

先週末から今日にかけて目の回るような忙しさだった。

2月29日(金)僕のお店は棚卸し。早朝から業者とパートさん、職員とともに在庫と格闘。在庫の確定にはさほど時間はかからなかったが、いくつか不明な点があり、深夜まで追求。ちなみに先日送別会をした職員はこの日が最後。涙に暮れる一日だったようだ。

翌日、土曜日はその棚卸しの残務で、飯田橋と野田で仕事。体調もあまりすぐれなかったが、そのまま遅刻して練習へ。新曲は副代表がすごくがんばってくれて、半分くらいまですすんだ。忙しさにかまけて、僕が全然振付けに関して把握できていないのが情けない。この日は衣装合わせもおこなった。新しい衣装にみんな目が爛々。出来上がりが楽しみ。

練習を見学にきてくれた親子がいた。「紫炎」を見て「自分にはできそうもないです~」なんて言っていたが、その割に興味しんしんだった。ぜひ一緒に踊ろう!

そして今日は日曜日(2日)朝からコミュニティセンターのサークル協議会総会に出席。今年度から施設使用が有料化されるがその説明を聞く。市曰く、今までは「無料」ではなく一定の条件を満たす団体に対して特例として使用料を「減免」してきた、そうだ。それがいまになって、利用しない一般市民との不公平をなくすために、その減免措置をなくすことにするそうだ。詭弁だ。希望すれば市民は誰でも利用できるのだから、市民税で運営されている施設の利用にさらに利用料を払うのは税金の2重払いとも言えるのではなかろうか?でもあまり反対意見もなくすんなり終わる。

その後、仕事で西千葉へ。今年から一緒に仕事をすることになったパソコン教育のNPO法人へ。僕はここの若いスタッフが大好きだ。リーダーは使命に燃えるアントレプレナーで、スタッフはみんなとても礼儀正しい。きっといい仕事をしてくれるだろう。

とんぼ返りでちはら台へ戻り、今日から復活日曜練習。思った通り昨日の半分しか集まらない。しかしめげてはいられない。フォーメーションを中心に一つ一つ確認をしていく。どうもまだ振りが入っていないので動きがばらばら。カウントで踊ってもしばしば止めて、この振りはどうだったかなどと確認ばかり。まだまだ先は長い。間に合うのだろうか。

よさこいではビデオ編集にロゴ作成、仕事は今週から教科書販売所のアルバイト面接、週末は大事なプレゼンもある。

やらにゃならんことは山積みさ。

でも、がんばる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。